テルマエ・ロマエ II
   

テルマエ・ロマエ II

2015/04/16アバター

4047267708
テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)
テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス) を紹介

15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 応援したくなる主人公, 2010/9/27
Byかずにゃん レビューをすべて見る
(トップ100レビュアー)
レビュー対象商品: テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス) (コミック)

毎話新しい課題に取り組む1エピソード1話完結という読み易さを以って
常に新鮮な内容で作品を構成しながらも時系列は全て繋がっているので、
前の話の出来事がきちんと次の話に設定として引き継がれ活かされており
流れに違和感は全くなく、その事がストーリー進行をスムーズにしています。

お馴染みの難題にぶつかり取り組もうと悩んでいる時に現代日本のいずこかの浴場に
タイムスリップして、その時々で直面しているお風呂の問題に適したシステム(人の様子)に触れ
アイデアを取り入れ自分の世界に戻り、それを活かす形式は実にユニーク且つ理に適っている。

皇帝の体調不良や後継者問題を自分の事の様に気を揉んだり
家を飛び出した妻と向き合う為に自分に出来る事をして万全の状態で臨もうと試行錯誤したり
異民族に対しお風呂のマナーを教え込もうと危険を厭わず体当たりで臨んだり

と一途で健気で熱くて応援したくなる主人公です。

兎に角アイデアとして取り入れるに至る迄の過程の描き方や心理描写が毎話斬新で、
この展開からどういう発想と結論に行き着くのだろうという楽しさが味わえます。

当時のローマの風習や信仰もよく調べ取り入れているので、読んでいて話に入り込み易いですし
色々と勉強というか知識にもなります。読むだけに終始する作品でない所は凄いと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタ」をもっと詳しく

ネタ

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。