肝心なのは、早く寝るように心がけるよりも、起きてだらだらといろんなことをやり続けるのをやめることでした(ケリー・マクゴニガル)

ぼくは、いつも12時前に寝ているけど朝どんなことをするかというのをもう少し見直す時が来たとおもっている。最近は、朝の活動といえば、クラロワなどのゲームをやることだったが、もう少し有効に時間をつかわないと何も変わらない。

少し変化を求めるのなら、朝起きたあと会社に行くまでの時間をもう少し有効活用するべきだ。

肝心なのは、早く寝るように心がけるよりも、起きてだらだらといろんなことをやり続けるのをやめることでした
(ケリー・マクゴニガル)

ケリー・マクゴニガルは、サイエンス・ヘルプで知られる健康心理学者。特に自分の中での葛藤を乗り越え目標を実現することに関する研究に関わっている。最近では多くのメディアが目標と葛藤について報道する際彼女の発言を引用している。 ウィキペディア

 

ケリー・マクゴニガル 「ストレスを友達にする方法」 – YouTube

ケリー・マクゴニガル 「ストレスを友達にする方法」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ