キャンセル待ち17万人!?「悟空のきもち」に行って来た
   

キャンセル待ち17万人!?「悟空のきもち」に行って来た

2017/10/23アバター

キャンセル待ちが17万人を超える頭専門の揉みほぐし店

「悟空のきもち」ってご存じですか?
「悟空」といっても、サルのきもちではありません。


悟空といっても、サルではありません

「悟空のきもち」とは、日本初の頭専門の揉みほぐし店。2017年10月現在、京都、大阪、表参道、銀座の4店舗のキャンセル待ちをしている人は17万368人といいます。

「悟空のきもち」に一足先に行った友人があまりにも「いいよぉ」と言うので、万年肩こり腰痛頭痛持ちの私としては、何としても行ってみたいと、さっそくHPにアクセス。

「満席状態が続いています。新規の方は以下キャンセル待ちLINEが有利です」とあります。それならばとLINEでお友達になりました。

ラインで届いたキャンセル待ち予約も1分で満席

そして、キタ〜〜〜〜〜!!!
「キャンセル待ち皆さまにむけ、ただいまから、10月の予約開始します。下記URLより、ご予約いただけます」

しかし……。飛んだ先のページには、

「ご提供の全席が満員になりました。」

「今回の募集枠 満席まで
開始から約1分3秒でした」 だそうです。

アクセスしたときには……

 

でも行きたい! じゃあ、どうする?

ガックリ。
でも、ダメと言われたらもっと行きたい。何としても行きたい!

ダメ元でもう一度、HPにアクセスしてみると、
なんと!
表参道店に、30分ではあったけれど、1枠の空きを発見しました!
急いで予約フォームに書き込み、送信!

1度行ければ予約のハードルはグッと下がる

そして、念願の頭揉みほぐしと相成りました。
そこから先は、たくさんの方がネットに書かれているように、椅子に座わるとほどなく寝落ちておりました。ちょっと短いと思っていた時間でしたが、眠りが深かったのか、施術の後はスッキリした気分でした。

1度、施術ができれば、次回の予約を受け付けてもらえるので、60分でも90分でも施術が可能になります。ということで、次回の90分を予約してまいりました。


椅子に座るとほどなく寝落ちる極上のときが過ごせます

 

「悟空のきもち」。初回予約は大変ですが、そのハードルを飛び越えられれば、そこには極上の時間が待っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

動物」をもっと詳しく

動物

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。