オールドスークはやっぱり怖い?!-ドバイ旅行記(17)-

2019/01/17アバター

ドバイ6日目の今日はもう一度ゴールドスークにチャレンジです!!!!

でもその前にオールドスーク、通称テキスタイルスークにも寄って、スカーフを買い足すことにしました。

前回、あまりの客引きに恐れ慄いたオットはかなり気乗りしない様子。
私はというと、オットが客引きに追い回される様子が面白かったので、内心ちょっとワクワクしたりして!

オールドスークはグリーン・ラインのアル・グバイバ駅からクリーク沿いを行くとすぐのところにあります。

今回はるるぶに載っていると自慢げに語るおじさんのお店に入ってみました。

前回を教訓に値引き交渉しましたが、結果的には惨敗。

うちの店のは中国製ではなくインド製の本物のカシミヤだと説得され、この前のお店よりも高い値段で買う羽目に。。。

購入したのは、カシミヤヤギ1枚とインド製カシミヤのパシュミナ(?)ってやつを2枚
※柄はとても気に入っています!

最初の提示額はなんと1000ディルハム(約35000円)!!!!!

いやいやいや!あり得ない!

950ディルハム

他の店では3枚で215ディルハムだったわよ!

750ディルハム

帰るわ!

ボスに相談して450ディルハム

無理無理無理!

400ディルハム
仕方ないのでここで手を打つ…

もう1枚買うなら80ディルハムで売ってあげるよ!

ふざけるなー!!


ということで、私の予想では1枚80ディルハム以下で買わないと相当ぼったくられていることになりそうです。
80ディルハムでももしかしたら…?!

まぁ、色や柄は気に入っているので今回も良しとしましたが、やっぱりオールドスークは怖い!怖い!

ドバイ旅行記(18)へ続く

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドバイ旅行記」をもっと詳しく

ドバイ旅行記

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。