Slackとタスク管理ツール「Jooto」を連携させると仕事が捗る〜!

2016/04/19アバター

slackタスク管理連携

Slackタスク管理ツールJooto」を連携させると仕事が捗る〜!

Slackは、社内でもかなり浸透してきてかなり便利につかっています。プロジェクト毎にチャンネルを作ってやりとりをしているので一連の流れが見れて便利です。

いままでは、☆を付けてタスク管理をしていました。

でも、Slackでのやり取りが多いと忘れてしまうこともでてくるので

Jootoを使ってタスク管理をすることにしました!

タスク管理のJootoとSlackを連携する方法

1.Jooto(http://www.jooto.com/)でアカウントを作製します。
※無料で作れます!

2.Jootoの設定からSlack連携をします。

slack1

より詳しい説明は、こちらからどうぞ

Slackと連携!プロジェクト管理をさらに効率化!- JOOTO

Slackとタスク管理のJootoを連携して使ってみた感想

とっても単純なタスク管理のシステムで気に入っています。

タスクを入れた時

タスクが進行中の時

完了した時

この3つに振り分けているだけです。

それぞれの状況を指定したチャンネルに通知ができます。

タスクだけのチャネルを作ると便利ですね!

スクリーンショット 2016-04-19 18.02.39

こんな簡単なタスク管理ソフトが欲しかった!!!

タスクの割り振りよりもプロジェクトのタスクがわかるそれだけでよかったんだよね。誰が?やるというよりも関わっている人全員でタスクを潰していく感じがぼくには、ちょうどいい。

紹介サービス

Slack
https://slack.com/
Jooto

ホーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ウェブサイト紹介」をもっと詳しく

ウェブサイト紹介

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。