それでもブログを続ける理由。
   

それでもブログを続ける理由。

2015/02/10アバター

ブログを全記事削除した。

全部で1万5千記事ありました。

せっかくなので、いつから始めていたのか正確に調べてみた。2011年1月6日からアクセス解析が動き始めていた。つまり4年で1万5千記事を書いていた。4年って1460日。

 

1日10記事ペースでブログを残していたことになる。

 

記事を削除していて気付いたブログの不思議

サーバの負荷の関係で200記事ずつ削除していったのですが、不思議なことに遭遇。例えば、Facebookが普及しだしたときの話。

 

『iOSでFacebookを持っていれば会話が出来るようになればいいのにな』って書いてあった。

 

今では、携帯電話を持っていない。必要な時に、Facebook同士で電話をしている。思ったことやこれからこうしたい!ということをこのブログで記事にするとなぜか実現する。ブログって不思議。

 

Tumblrのことを紹介しまくっていた時期には、TumblrのCEOのdavid karpと一緒に飲み会をやることになって楽しかったなー。その記事は、今はない。

 

 

SNSが好き。

mixiやグリーなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)が始まって数日で開始。もちろんFacebookやTwitterも始めた。かなり最初の方に始めている。日本でGoogle+も最初の方に始めていた影響でGoogleに呼び出されたこともあったなー。懐かしい。ぼくは、今でもSNSが大好きだ。なにか書いたらすぐに誰かが反応してくれるからね。ある時は、公園で見つけた知らない昆虫。画像をアップしてこれなんていう虫?って質問したら数秒で答えが返ってくる。

 

 

不思議なブログの力とSNS

そんな不思議な力をもったブログ。ちょっと肥大化しすぎた。少しダイエット。ソーシャルネットワークは、ブログを書き始めた4年前に比べ信じられないくらい多くの人と繋がっている。

一部の人は、本当に喜んでくれている人もいる。

消えたことを悲しんでいる人もいる。

少しずつだけど良くしていくよ。

175566_10151169745368347_759612836_o

※竹富島で星の砂を探しているアットトリップ。まだまだこのブログも模索中です。今後とも宜しくお願い致します。

 

次回予告:思い出の記事。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぼくのこと」をもっと詳しく

ぼくのこと

についてもっと見る

コメント大歓迎

コメントは受け付けていません。