経営で成功した人や投資で大金持ちになったひとはラッキーか、失敗をたくさんした人のどちらかだ。

投資で大勝ちしたファンドマネジャーも、経営で成功したカリスマ経営者も、成功した人はたんに偶然だったか、コインをフリップする数(=トライした数)が多かっただけということも多い。

medium_4199675334_thumb

attripがこの言葉を読んだ感想。

沢山やるかラッキーの二択。ぼくは、確率を高めるために沢山記事を書いた。

その後失敗した。

続けないといけないことやめることを選択し直すチャンスだったのかもしれない。

世界中のエリートの働き方を1冊にまとめてみた: グローバルエリートは見た!投資銀行、コンサル、資産運用会社、プライベート・エクイティ、MBAで学んだ15の仕事の極意、そしてプライベートの真実

心で見なくちゃ、
ものごとは
よく見えないってことさ。
かんじんなことは、

目に見えないんだよ。

– サン=テグジュペリ『星の王子さま』より

attrip→スレッズ