筋トレストレッチレシピ糖質制限ドバイ旅行記クラロワ

JASRAC、音楽教室からも著作権料徴収ってどうなのよ?

スポンサーリンク

いくらなんでもそれじゃ音楽の為にならない気がするな・・・
どんどん音楽を演奏したり楽しむ人が減ってきてしまったら自分の首を締めるだけのような気がする。
JASRAC、音楽教室からも著作権料徴収ってどうなのよ?

 ヤマハや河合楽器製作所などが手がける音楽教室での演奏について、日本音楽著作権協会(JASRAC)は、著作権料を徴収する方針を固めた。徴収額は年間10億~20億円と推計。教室側は反発しており、文化庁長官による裁定やJASRACによる訴訟にもつれ込む可能性もある。

 著作権法は、公衆に聞かせることを目的に楽曲を演奏したり歌ったりする「演奏権」を、作曲家や作詞家が専有すると定める。この規定を根拠に、JASRACは、コンサートや演奏会のほか、カラオケでの歌唱に対しても著作権料を徴収してきた。

 音楽教室では、1人または数人の生徒と教師が練習や指導のために楽曲を演奏する。JASRACは、生徒も不特定の「公衆」にあたるとして、この演奏にも演奏権が及ぶと判断。作曲家の死後50年が過ぎて著作権が切れたクラシック曲も使われる一方、歌謡曲や映画音楽などJASRACが管理する楽曲を使っている講座も多いとみて、著作権料を年間受講料収入の2・5%とする案を検討している。7月に文化庁に使用料規定を提出し、来年1月から徴収を始めたい考えだ。

関連記事はありません

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

タグ:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ankerのライトニングケーブル
anker充電機器
この記事を書いたのはです!

アットトリップです。このブログの管理人です。
著書:Facebookコミニティ成功の法則


JASRAC、音楽教室からも著作権料徴収ってどうなのよ?

JASRAC、音楽教室からも著作権料徴収ってどうなのよ?

タグ:

スポンサーリンク

記事URL
http://attrip.jp/184721/


フォローよろしくお願いいたします。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせこのサイトについてサイトマップ広告のご掲載について
おもしろ動画レシピ筋トレストレッチ糖質制限ダイエット