子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかった

スポンサーリンク

昔、子供非行防止講習で来た警察官で一番効果ありそうだったのは、「が悲しむ」ではなかったという話。

親が悲しむより、警察が儲かって飲みにいけるというムカツクなという気持ちを出したほうが子供は、非行にはしらない可能性が高まるというアイディア。

確かに、子供って悪い子として親が悲しむで反省する子は、もとからいい子でそれよりムカツクなと思うような子供のほうが非行にはしる子が多そうですね。

http://twinavi.jp/topics/tidbits/582cfe18-fc74-4c86-b4ba-6465ac133a21

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク

ankerのライトニングケーブル
anker充電機器
この記事を書いたのはです!

アットトリップです。このブログの管理人です。
著書:Facebookコミニティ成功の法則


子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかった

子供の非行防止講習で来た警察官の話で一番効果ありそうだったのは、「親が悲しむ」ではなかった

タグ: , , , , ,

記事URL:http://attrip.jp/182612/


フォローよろしくお願いいたします。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせこのサイトについてサイトマップ広告のご掲載について
おもしろ動画レシピ筋トレストレッチ糖質制限ダイエット