茄子のひき肉のラザニア風のレシピ

スポンサーリンク

秋ですね。茄子が美味しい季節です。空気も冷たくなってきたこのごろ、食べたくなるのはアツアツのオーブン焼き料理。

ラザニアなんてもってこいだけど、糖質も気になる…。そんなときに、オススメなのが、茄子とひき肉のラザニア風!

炒めて敷き詰めて焼くだけのかんたんレシピです(о´∀`о)

◯材料 2〜3人分
(18㎝×18㎝×4㎝の耐熱ガラス容器でちょうどいいくらいの大きさ)

・なす 2本

・合挽き 120g

・しめじ 1/2株

・玉ねぎ 1/4個

・パプリカ 1個

・ピザチーズ 適当

・白ワイン 50cc

・オリーブオイル 大さじ2

・ナツメグ 適当

(私はナツメグが好きなので多めで5振りくらい)

・ウスターソース 大さじ3

(我が家はウスターソース切れていたので中濃ソースを使いました。)

・醤油 大さじ2

・コンソメ 小さじ1

・ケチャップ 大さじ2
◯作り方

下準備

・茄子は全て5ミリ程度の薄切りにし、半分の長さに切る。

・玉ねぎも薄切り。

・パプリカも5ミリ程度の薄切り。

・しめじは石づきを切ったあとほぐしておく。
1.フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、茄子がしんなりするまで炒め、他の器に移しておく。

2.同じフライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎ、パプリカ、しめじを炒める(中火)。

しんなりしてきたらナツメグを振りかけた合挽きを入れ、火を強め、白ワインを振りかけて色がつくまで炒める。

3.調味料を全て入れ、炒める。(味見して、ほんの少し濃いめの好みの味付けになって入ればok。)

3.オーブンを230度に余熱。

耐熱容器に、具材を順番に敷き詰めていく。

茄子→具→ピザチーズ→茄子→具→ピザチーズ

4.オーブン230度のオーブンで8分。(おいしそうに焼き目がつけばOK!)

出来上がり!

茄子のひき肉のラザニア風のレシピ
※我が家はトースターが無いのでオーブンを使っていますが、トースターでも同様に美味しそうな焼き目がつけばOK!

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク

ankerのライトニングケーブル
anker充電機器
この記事を書いたのはです!

アットトリップです。このブログの管理人です。
著書:Facebookコミニティ成功の法則


茄子のひき肉のラザニア風のレシピ

茄子のひき肉のラザニア風のレシピ

記事URL:http://attrip.jp/181367/


フォローよろしくお願いいたします。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせこのサイトについてサイトマップ広告のご掲載について
おもしろ動画レシピ筋トレストレッチ糖質制限ダイエット