無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ が話題に。

スポンサーリンク

無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ が話題に。

無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ が話題に。

自分が無意識に選んでいる服の色ってありますよね。ぼくが選ぶことの多いのは、青、緑、黄。

11色のプラスの心理とマイナスの心理を綺麗にまとめていて興味深いですね。

11色は、グレー、ピンク赤、黄、紫、黒、白、青、緑、オレンジ、茶についてです。

 

ちなみにぼくがよく選ぶ3色はこんな感じになっている。

+協調性・礼儀正しく謙虚・献身的

-内向的・完璧主義

 

+平和主義・真面目さ・癒やし

-内向的・完璧主義

 

黄色

+好奇心旺盛・上昇志向がある・ユニーク

-飽きっぽい・寂しがり屋

 

 

このツイートが話題になっていました。

更にリンク先には、それぞれの色について詳しくまとめられていました。

無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ – NAVER まとめ

色について

ぼくは、意識的に黄色を使うようにしている。黄色といえば、安い!ってイメージ。このサイトもちょっとB級ぽいイメージで楽しんでもらえるようにと背景色などは、黄色を使っている。

 

この色に対するプラスのこととマイナスのところを見ると

+好奇心旺盛・上昇志向がある・ユニーク

-飽きっぽい・寂しがり屋

ってことですが、なんとなくイメージにあっている。寂しがり屋で飽きっぽいというのも的を得ている気がします。

あなたの選ぶ色は、何ですか?

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

スポンサーリンク

ankerのライトニングケーブル
anker充電機器
この記事を書いたのはです!

アットトリップです。このブログの管理人です。
著書:Facebookコミニティ成功の法則


無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ が話題に。

無意識に選ぶ「服の色」でわかる心理状態と性格タイプ が話題に。

タグ: , , , ,

記事URL:http://attrip.jp/158973/


フォローよろしくお願いいたします。

mautic is open source marketing automation
お問い合わせこのサイトについてサイトマップ広告のご掲載について
おもしろ動画レシピ筋トレストレッチ糖質制限ダイエット